official site

NEWS

ニュース

official site
2022/06/30
World University Basketball Seriesにタイトルパートナーとして協賛いたします

株式会社サン・クロレラは、楽天グループ株式会社と一般財団法人全日本大学バスケットボール連盟が開催する、世界トップレベルの大学のバスケットボールチームを対象とした大会「Sun Chlorella presents World University Basketball Series WUBS」の第1回大会にタイトルパートナーとして協賛します。

今大会は2022年8月9日(火)から11日(木)に東京で開かれます。インドネシア、台湾、日本、フィリピンの大学バスケットボールチームが参加し、国立代々木競技場 第二体育館にて対戦。
第1回目は招待制で開催し、インドネシアのペリタハラパン大学( UPH、台湾の国立政治大学NCCU、日本の東海大学、フィリピンのアテネオ・デ・マニラ大学が参加。3日間で6試合の総当たり戦を行い、シリーズチャンピオンを決定します。

大会は、毎年世界中の大学からトップチームを集め競い合う機会を提供することで、大学バスケットボールの新たな高みを目指すとともに、若いアスリートの才能をエンパワーメントし、国際バスケットボール界をより盛り上げることを目的としています。本大会は来年以降も参加チーム数をさらに増やし、試合を実施していく予定です。

 

「Sun Chlorella presents World University Basketball Series」開催概要

大会名: Sun Chlorella presents World University Basketball Series
主催: 一般財団法人全日本大学バスケットボール連盟(JUBF)
主管: World University Basketball Series実行委員会
運営協力: Rakuten Sports
日程: 2022年8月9日(火)~11日(木)
会場: 国立代々木競技場 第二体育館
大会形式: 総当たり戦1日2試合、3日間で計6試合
参加チーム: ペリタハラパン大学(インドネシア)、国立政治大学(台湾)、東海大学(日本)、アテネオ・デ・マニラ大学(フィリピン)
競技規則: FIBA競技規則に則る

 

【プレスリリース】
サン・クロレラ「Sun Chlorella presents World University Basketball Series」のタイトルパートナーに

【公式サイト】
World University Basketball Series

ARCHIVE